編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    編集

生存と近況を兼ねて

○近況
インテルCPUも第三世代に入ったことだし、
うちのPCもそろそろバージョンアップしようかなぁとi7-860→i5-2500kに変更。

だが元から使用していたCPUクーラーが規格に合わない。
止む無くセットでついてきたクーラーを使ってマビを始めたら
CPU使用率がおかしなことになり、熱暴走でブルスク発生。
結局CPUクーラーもコルセアの水冷クーラーを購入して大きな出費になりました;;
意外とこのゲームリソースの消費激しいですよね…。


どうでもいいけどブルスクって略すとなんかやらしh


まあ上記のバージョンアップの時にOSやらSSDやらも変更したので、
それまで撮っていたマビのスクショとか全部使えなくなってしまいました。
バックアップとっておけって話なんですけどね。すっかり忘れてました。不覚。


○今月のアップデートについて
そういえばアップデートがいろいろ来てたんですが、
リニューアルしたジェネレーションは進行不可の状態らしいのでメンテまで待ち。
発掘イベントはログインする時間がなくていつも参加できない…。


○ダイナミックなんとかシステム
とりあえず引退者続出ってほど、ひどい調整ではなかった印象ですが(感覚麻痺してるかな
弓の使い勝手は本当に悪くなりましたね。
とりあえずカテゴリごとに感想を。

・格闘
据え置き。変更なしですよね?
火力を上げれば強い強い。でもスタンダーは勘弁な!

・近接
ウィンドミルのクールタイムに戸惑う。
しかし敵の攻撃に割り込みでDF、カウンターを差し込めるようになったのは良調整。
アタック→スマも繋がるし!
裏に楽器仕込んでバフスキルを使いつつ、
ミルとメロディーショックを併用するのが最近の自分のトレンド。
え、槍?そんなのあったっk

・弓
死んだ…と言いたいが、戦える人はまだやれるのかな。
でも導入前に高難易度ダンジョンでバリバリ弓使ってた人はしんどいと感じたのではあるまいか。
やはり同じスキルの連射が効かなくなったのが辛い。
かといって弓スキルをローテしてもノックバックやら照準速度やらの問題でどうにもやり辛いと感じ。
裏に近接武器を仕込んだ時のサポショ→スマのコンボパーツは好きなんですけどね。

・魔法
詠唱速度が上がった?やや強化されました。
とはいえ戦い方は今までと変わらない印象。
最低でもINT600以上で十分な魔法強化装備を持ち、かつ中級魔法のどれかと
それに対応するマスタリをカンストしてないと、
上位のダンジョンを魔法でやっていくには厳しいかも…。
無駄に敷居が高いんですよね。

・錬金
相変わらずレインキャスティング、スパーク、フレイマーで一度パターンに入ればやりたい放題。
これがある限りダイナミックもへったくれもないんじゃないかと思わなくもないが、
錬金に弱体が入ったら弓以上に本当にやっていけないって人が出てくるんじゃないかな。

・音楽
新しいカテゴリですね。
敵に範囲攻撃、持続ダメージ、鈍足と強力なデバフを与えるメロディーショック。
各種ステータスを強化するバフ効果のある演奏スキルが特徴です。
これ単体で戦うよりも、あくまで補助としてメイン武器の強化に役立てる方が良さ気。
演奏解除してもしばらくはバフ効果が続くのでソロ時でもセルフバフができる。素晴らしい。
火力を上げる戦場の序曲とか近接には特にお勧めです。



以上な感じで箇条書きしてみましたが、最近は格闘・音楽中心で戦ってます。
やっぱりこのシステムと相性いいので…。
多数相手でも割り込みカウンター、DF、ダッシュパンチでなんとかやれる。

私はどっちかというとダイナシ否定派だったんですけど、
まあ実装されてしまったものは仕方ないのでのんびり慣れていきましょうかね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。